Scroll to top

© 2021 Post Lintel Co., Ltd. All right reserved.

社員を知る

M E M B E R

ポスト・リンテル シンガポール 取締役 |吉村 ダニー 大輔

1977年 千葉県生まれ
幼少期を北海道、高校時代をニュージーランドで過ごす。
2001年に上智大学を卒業後、日系大手航空会社に
パイロット訓練生として入社。訓練後2005年に副操縦士昇格。
2008年に拠点をシンガポールに移す。2012年に機長昇格後
個人ベースでやっていた不動産業を本格的に始動。
2013年 日系上場デベロッパーの現地責任者となりシンガポール史上初の
日本の不動産販売会を企画、実施。その後、シンガポール不動産投資会社の役員、
リートの顧問を歴任し、2020年4月よりポスト・リンテル株式会社の子会社の
ポストリンテル シンガポールを設立。取締役に就任。

シンガポール、日本の不動産事情に精通し、10K M上空から各国の不動産を観察するところから
「空飛ぶ不動産王」と異名を持つ。

【二足の草鞋を履く「空飛ぶ不動産王」】

会社の強みは何ですか?

「国際性」、「柔軟性」この二つが大きな強みだと思っています。
国際性については、弊社のスタッフの国籍、実績等を見て頂くとお分かり頂けますが
ここまで多言語を使いこなし、国籍、文化の違いを超えて良好なコミニケーションが
取れている会社はなかなか無いかと思います。そのことが情報の共有、顧客フォロー、
そして顧客満足度に繋がっていると確信しています。
柔軟性については、クロスボーダーでの取引が多い為、顧客のプロフィールは多岐に至ります。
様々な顧客のニーズやリクエストに柔軟性を持って適宜対応出来ることが大手には無い、弊社の
大きな強みになっていると感じています。

collaboration

総合窓口(お客様相談窓口)

私たちは投資家の皆様の為に最善を尽くす事を目指しており、 それを成し遂げる事が私たちの成長に繋がると考えます。 又、 多様な才能を持つスタッフがそれぞれアイディアを出し合い、 多くのディスカッションを行う事が弊社の文化を生み出す源となっています。