Scroll to top

© 2021 Post Lintel Co., Ltd. All right reserved.

社員を知る

M E M B E R

Acquisition部 部長|中島 泉

1959年、熊本県生まれ。埼玉県立所沢高等学校を卒業後、大手電機メーカーなどを経て、1999年にスカイコート株式会社に入社。
2011年、埼玉県内の不動産仲介会社に転職。
2017年、ポスト・リンテル株式会社の創業メンバーに。

【様変わりする国内不動産市場で最先端を走る会社】

業務内容を教えてください。

不動産の所有者、つまり物件の売り主に対するコンサルティングを行っています。当社のおもな顧客である海外投資家との間に立ち、両者のニーズをうまくマッチングさせるための提案力が問われる仕事です。近年、国内の不動産所有者の高齢化が進んでおり、物件の売却ニーズも高くなっています。一方で、日本の不動産に対する世界の投資家の関心は高まっています。このふたつの大きな潮流が交わる、まさに成長領域の仕事として非常にやりがいを感じています。

中嶋さんから見て、ポスト・リンテルとはどのような会社ですか。

大きく変わりつつある日本の不動産業界の最先端を走っている会社ですね。かつてはドメスティック産業の代表だった不動産業は、ここ数年で様変わりし、海外との取引をいかにまとめられるかが成長のカギになっています。その動きにいち早く対応しているのが当社です。顧客のみならず、社内にも外国籍の人材が多いのですが、顧客のニーズにひたすら応えるために時を忘れ、労を惜しまず業務に没頭する彼らの姿から、いまの日本人が忘れかけている成長意欲やビジネスへの貪欲さを取り戻すことも多く、刺激を受けています。成長著しいアジアの勢いが凝縮されたような熱気こそ、ポスト・リンテルの魅力ですね。

collaboration

総合窓口(お客様相談窓口)

私たちは投資家の皆様の為に最善を尽くす事を目指しており、 それを成し遂げる事が私たちの成長に繋がると考えます。 又、 多様な才能を持つスタッフがそれぞれアイディアを出し合い、 多くのディスカッションを行う事が弊社の文化を生み出す源となっています。